ちいさなタグはおおいそがし

絵本
チイサナタグハオオイソガシ
ちいさなタグはおおいそがし
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

タグボートのタグは、ヨットのように背が高くないし、モーターボートのように速く走れないし、客船のように大きい船でもありません。でも、なかまの船が困ったときは、タグの出番!
そんなタグが疲れたときは、どうなるの……?
船どうしの優しさあふれるやりとりが、心を温めてくれる絵本。

※よみきかせ 2歳ごろから
 ひとりよみ 5歳ごろから

製品情報

製品名 ちいさなタグはおおいそがし
著者名 作:スティーヴン・サヴェッジ 訳:さくま ゆみこ
発売日 2014年06月27日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-283081-2
判型 A4変型
ページ数 36ページ
シリーズ 講談社の翻訳絵本

著者紹介

作:スティーヴン・サヴェッジ(スティーヴン・サヴェッジ)

複雑な考えや感情を単純な線と色で簡潔に伝えるスタイルで知られるイラストレーター。絵を担当した『しろくまくんの ながい よる』(エムオン・エンタテインメント)は、ニューヨークタイムズ「2004絵本ベスト10」および、ALA(アメリカ図書館協会)ノータブルブックに選定され、『Where’s Walrus?』はALAノータブルブックならびにパブリッシャーズ・ウィークリー、ウォール・ストリート・ジャーナル、ホーンブックの2011年ベストブックに選定。ほかに『おとうさん おかえり』(ブロンズ新社)の絵を担当。ニューヨーク・タイムズ、アトランティック・マンスリー、ワシントン・ポスト、ウォール・ストリート・ジャーナルを含む多数の主要な新聞や雑誌でイラストを展開。 2008年、ニューヨークのイラストレーター協会のゴールドメダル受賞。 妻、娘とともにニューヨーク州ブルックリン在住。

訳:さくま ゆみこ(サクマ ユミコ)

翻訳家、編集者。アフリカ子どもの本プロジェクト代表。青山学院女子短期大学教授。著書に『エンザロ村のかまど』(福音館書店)、『どうしてアフリカ? どうして図書館?』(あかね書房)など。絵本の翻訳に『ひとりでおとまりしたよるに』(徳間書店)、『おとうさん おかえり』(ブロンズ新社)、『さあ、たべてやる!』『さあ、ひっぱるぞ!』(以上評論社)、『ゆき』(あすなろ書房)など。また『わたしには夢がある』(光村教育図書)、『ひとりひとりのやさしさ』(BL出版)、『イライジャの天使』(晶文社)、『きみたちにおくるうた』(明石書店)、『ふれ、ふれ、あめ!』(岩崎書店)、『じゆうをめざして』(ほるぷ出版)などアフリカ系アメリカ人を主人公にした絵本を多数翻訳。児童書の翻訳に「クロニクル 千古の闇」シリーズ(評論社)、『シャーロットのおくりもの』(あすなろ書房)などがある。翻訳で産経児童出版文化賞、日本絵本賞、ゲスナー賞などを受賞している。東京都在住。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス