団塊と介護 「介護受難の時代」にどう備えるか?

介護ライブラリー
ダンカイトカイゴカイゴジュナンノジダイニドウソナエルカ
団塊と介護 「介護受難の時代」にどう備えるか?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「介護崩壊」が団塊の世代に襲いかかる!
●第1の試練 年金破綻による家計崩壊(2015年)
●第2の試練 介護保険の破綻による介護難民時代(2025年)
●第3の試練 団塊の世代「多死問題」(2035年)

試練は3度やってくる。第1の試練は2015年頃に来る。混乱に揉まれ続けている年金に破綻の危機が訪れる。団塊世代にこれまでと同様に安定的に年金が支払われるとは思えない。老いた親の介護で、経済的に苦しい団塊世代にとって、年金破綻はさらなる追い打ちとなる。第2の試練は団塊世代がいわゆる後期高齢者になる2025年頃である。介護サービスが需要に追い付かない状況になり、介護保険制度は自壊し、自らの介護は悲劇的な状況になる。第3の試練はそれから10年後、団塊世代がこの世を去る時代である。多死が問題になる。葬斎場は超満員で順番待ち、友引などと贅沢は言っていられない。――<本書より>

製品情報

製品名 団塊と介護 「介護受難の時代」にどう備えるか?
著者名 著:大田 仁史
発売日 2011年05月22日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-282453-8
判型 四六
ページ数 240ページ
シリーズ 介護ライブラリー