自分思考

講談社+α文庫
ジブンシコウ
  • 電子あり
自分思考
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ベストセラー『裸でも生きる』
著者の初エッセイ。

やりたいことを見つけ、一歩踏み出し、続ける。
その行動の裏側にあった思考。

夢が見つかる一冊。

○「自分思考」とは……
自分を見つめ、見つけ出し、
あくまで自分の価値基準=主観を持って道を切り拓くこと。

○著者からのメッセージ
この本は、背伸びをしたり、見栄を張ったりせず、素直に、そして正直に、夢を見つけ、一歩踏み出し継続する過程で、自分自身と対話してきた私の心の変化を書きました。読んでくださる方にとって、一つの文章だけでも、明日からまたはじまる、人生のプラスになったらいいな……、と思っています。

目次

  • 文庫版まえがき──「やりたいことを見つけたい」人の背中を押せたら
  • プロローグ
  • 本書をお読みになる前に──既刊『裸でも生きる』とは?
  • 第一章 みつける
  • 第二章 一歩踏み出してみる
  • 第三章 続けてみる
  • エピローグ
  • 最新刊のお知らせ

製品情報

製品名 自分思考
著者名 著:山口 絵理子
発売日 2016年05月20日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-281654-0
判型 A6
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本作品は2011年9月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:山口 絵理子(ヤマグチ エリコ)

(やまぐち・えりこ)
1981年埼玉県生まれ。株式会社マザーハウス代表取締役兼デザイナー。ベストセラー『裸でも生きる ~25歳女性起業家の号泣戦記~』『裸でも生きる2 Keep Walking 私は歩き続ける』(共に講談社)は、現在も多くの学生や若い社会人に指示されている。あらゆる苦難を乗り越え、夢を実現していく著者の生き方は、多くのメディアも注目。現在は一年の大半を途上国で過ごしながら、会社経営・バッグ及びアパレルのデザインに従事している。

オンライン書店で見る