ソトニ 警視庁公安部外事二課 シリーズ1 背乗り

講談社+α文庫
ソトニケイシチョウコウアンブガイジニカシリーズワンハイノリ
  • 電子あり
ソトニ 警視庁公安部外事二課 シリーズ1 背乗り
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中国の諜報機関・国家安全部の辣腕工作員と、警察に紛れ込んだ「潜入者」(モグラ)の罠にかかり、公安部を追われた元スパイハンター・筒見慶太郎。だが、左遷先のニューヨークで発生した外務大臣毒殺未遂事件を機に、7年の時を経て再び彼らと対決の時が――。極秘の存在とされる公安部ウラ作業班の元精鋭たちが再び立ち上がる。これが国際諜報戦の現実だ!


公安ウラ作業班
中国スパイを殲滅せよ!

狡猾な中国工作員とスパイハンターたちの死闘。
国際諜報戦の全貌を描くリアル・ミステリ

中国の諜報機関・国家安全部の辣腕工作員と、警察に紛れ込んだ「潜入者」(ルビ・モグラ)の罠にかかり、公安部を追われた元スパイハンター・筒見慶太郎。だが、左遷先のニューヨークで発生した外務大臣毒殺未遂事件を機に、7年の時を経て再び彼らと対決の時が――。極秘の存在とされる公安部ウラ作業班の元精鋭たちが再び立ち上がる。これが国際諜報戦の現実だ!

目次

  • プロローグ
  • 第一章 隠蔽
  • 第二章 絶望
  • 第三章 理想
  • 第四章 迷宮
  • 第五章 覚悟
  • 第六章 リーク
  • 第七章 真相

製品情報

製品名 ソトニ 警視庁公安部外事二課 シリーズ1 背乗り
著者名 著:竹内 明
発売日 2015年10月21日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-281626-7
判型 A6
ページ数 432ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は、2014年9月に小社より単行本として刊行されました。文庫化にあたり、一部を加筆・修正のうえ、改題しました。

著者紹介

著:竹内 明(タケウチ メイ)

たけうち・めい―1969年神奈川県生まれ。慶應義塾大学卒業後、TBSに入社。報道記者として警察・検察を担当。オウム真理教事件、警察庁長官狙撃事件、政界汚職事件などを取材。のちニューヨーク特派員となり、イスラム過激派やストリートギャングなど米国の裏社会を中心に取材。現在、報道番組『Nスタ』のキャスター。著書『時効捜査』『秘匿捜査』(講談社)は日本の公安捜査の実態をノンフィクションで描き、公安警察を震撼させる。本作が初の小説となる。本シリーズ第二弾となる新刊『マルトク 特別協力者』(同)も発売前から話題に。

オンライン書店で見る