心を動かす「伝え方」 また会いたくなる「話し方」

講談社+α文庫
ココロヲウゴカスツタエカタマタアイタクナルハナシカタ
心を動かす「伝え方」 また会いたくなる「話し方」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 この本は、著者がアナウンサーとして40年以上にわたって培ってきた人といかに話すべきか、そのノウハウを惜しみなく出しています。話を円滑に進めるための「相手に7分話させて自分が3分話す」七対三の法則。相手の言葉を繰り返す「オウム返しの効果」。「です」「ます」「ございます」はゆっくり伝えることで、人への敬意がしっかり伝わる。など、今日からでも使える話し方のテクニックが満載です。


 この本は、著者がアナウンサーとして40年以上にわたって培ってきた人といかに話すべきか、そのノウハウを惜しみなく出しています。話を円滑に進めるための「相手に7分話させて自分が3分話す」七対三の法則。相手の言葉を繰り返す「オウム返しの効果」。「です」「ます」「ございます」はゆっくり伝えることで、人への敬意がしっかり伝わる。など、今日からでも使える話し方のテクニックが満載です。新入社員からベテラン社員まで、話下手で悩む方に捧ぐ1冊!

目次

  • はじめに
  • 1章 この「話し方」であなたの“いい人生”が動き出す!
  • 2章 「話がわかりやすい人」―これだけで好感度断然アップ!
  • 3章 もっと面白い話を――相手の心に飛び込むちょっとしたコツ
  • 4章 人から「絶対の信頼」を得る話し方
  • 5章 これで「人前」でもらくに、上手に話せる!

製品情報

製品名 心を動かす「伝え方」 また会いたくなる「話し方」
著者名 著:梶原 しげる
発売日 2012年09月21日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-281488-1
判型 A6変型
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 2008年2月に刊行された「話す力を10倍伸ばす本」(三笠書房)を、文庫化にあたり再編集したもの。

著者紹介

著:梶原 しげる(カジワラ シゲル)

梶原しげる(かじわら・しげる)
1950年、神奈川県に生まれる。早稲田大学法学部卒業後、文化放送に入社。1992年からフリーアナウンサーとして、テレビ、ラジオで活躍。2002年東京成徳大学大学院心理学研究科を修了、心理学修士号を取得。認定カウンセラー、健康心理士、シニア産業カウンセラーの資格を持ち、精神科クリニックや心理相談センターでカウンセリング業務も担当している。現在、東京成徳大学人文学部客員教授。
著書に『口のきき方』『即答するバカ』(新潮新書)など多数がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス