地の底のヤマ(上)

講談社文庫
チノソコノヤマジョウ
  • 電子あり
地の底のヤマ(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

九州・三池炭鉱。一人の警官の人生を軸に、熱き男たちの生き様を描いた話題作。吉川英治文学新人賞、日本冒険小説協会大賞受賞作。

目次

  • 第一部 昭和四十九年 1974
  • 第二部 昭和五十六年 1981

製品情報

製品名 地の底のヤマ(上)
著者名 著:西村 健
発売日 2014年11月14日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-277956-2
判型 A6
ページ数 720ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2011年12月、小社より刊行された単行本を、文庫化にあたり、上・下巻に分冊しました。

著者紹介

著:西村 健(ニシムラ ケン)

1965年福岡県生まれ。東京大学工学部卒業。労働省勤務後、フリーライターに転身。
96年、「ビンゴ BINGO」で小説家デビュー。「却火」「残火」で日本冒険小説協会大賞、本作「地の底のヤマ」で吉川英治文学賞と日本冒険小説協会大賞を受賞。
「ギャップ GAP」「笑い犬」「任侠スタッフサービス」など、著書多数。

オンライン書店で見る