峠うどん物語 下

講談社文庫
トウゲウドンモノガタリゲ
  • 電子あり
峠うどん物語 下
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

商売より味。頑固な祖父は、新しい料理屋に団体客を取られても黙々とうどんを打ちつづける。そんな折、五十年前の大水害の翌日、路上で素うどんをふるまった若い職人がいたという投書が新聞に載った。淑子はその「希望の味」を知りたいと願う。出会いと別れに寄り添うあたたかい味が沁み込む極上の物語。

目次

  • 第六章 柿八年
  • 第七章 本年も又、喪中につき
  • 第八章 わびすけ
  • 第九章 立春大吉
  • 第十章 アメイジング・グレイス
  • 文庫版のためのあとがき

製品情報

製品名 峠うどん物語 下
著者名 著:重松 清
発売日 2014年10月15日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-277947-0
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2011年9月、小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る