デッド・オア・アライヴ

講談社文庫
デッドオアアライヴ
デッド・オア・アライヴ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸川乱歩賞受賞作家7名が放つ最強の競作アンソロジーが、
乱歩賞60周年の2014年、文庫化!

七人の作家に届いた挑戦状。
「テーマはデッド・オア・アライヴ、生死の危機。
 2013年9月7日正午、主要人物が帝国ホテルにいる短編ミステリーを執筆せよ」
その場所は天国か地獄か、その選択は生か死か。彼らの出した珠玉の「答え」がここにある。

薬丸岳「不惑」
 とある事件が原因で13年間眠り続ける恋人をもつ窪田。彼は今日行われる結婚式で復讐を企てるが、同級生の夏目が違和感に気付く。夏目シリーズ最新作。
竹吉優輔「イーストウッドに助けはこない」
 違法スレスレの街金で働くコージは、ヤクザの女に手を出した「そのスジ」の叔父を拉致してリンチする羽目になるが、ダメ叔父とコージには大切な思い出があった。
高野史緒「悪魔的暗示」
 1918年、帝国ホテルで天才少年は米国スパイの会話を耳にする。各国スパイが血眼になって追う、滅亡したロシア・ロマノフ王朝の“秘宝”の行方は。
横関大「クイズ&ドリーム」
 とある目的でホテルに泊まっている川尻の客室を突然訪れた、銀色の仮面をつけた男。彼は「負けたほうが謎のカプセルを飲む」ルールのクイズゲームを強要する。
遠藤武文「平和への祈り」
 ケセランパサランを追いかけた先の公園で、ミステリー作家・“遠藤武文”はミカエルを名乗る天使に出会う。自分の肩に世界の滅亡がかかっているとしった作家は……。
翔田寛「墓石の呼ぶ声」
 雨宮勇吉は、9月頭の7日間を必ずホテルで過ごす常連客だ。ホテルマンが聞いた彼の過去と、墓石に刻まれた秘密とは。
鏑木蓮「水の泡~死を受けいれるまで~」
 ナノバブルと呼ばれる微細な気泡を作る技術で会社を興した凜子。会社は大きくなったが、婿養子の夫には愛想が尽きた。一人酒を楽しむ夜、急に体中をしびれが襲い……。

目次

  • 薬丸 岳「不惑」
  • 竹吉優輔「イーストウッドに助けはこない」
  • 高野史緒「悪魔的暗示(Наваждение)」
  • 横関 大「クイズ&ドリーム」
  • 遠藤武文「平和への祈り」
  • 翔田 寛「墓石の呼ぶ声」
  • 鏑木 蓮「水の泡~死を受けいれるまで~」

製品情報

製品名 デッド・オア・アライヴ
著者名 著:薬丸 岳 著:竹吉 優輔 著:高野 史緒 著:横関 大 著:遠藤 武文 著:翔田 寛 著:鏑木 蓮
発売日 2014年09月12日
価格 定価 : 本体770円(税別)
ISBN 978-4-06-277874-9
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2013年12月に小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス