帰ってきた平成好色一代男 一の巻

講談社文庫
カエッテキタヘイセイコウショクイチダイオトコイチノマキ
  • 電子あり
帰ってきた平成好色一代男 一の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

週刊現代連載大ヒット官能小説。斯界の名匠描く絶品官能小説。サラリーマン、中田史郎には最近、人に言えない悩みがあった。衰えていた性欲が甦り簡単に股間が疼いてしまうのだ。そんな時、繁華街で入った占いの館で、予言めいた奇妙な事を言われ、言葉通りに行動した史郎を待ち受けていたのは、人妻との“体験”だった。「週刊現代」連載の連作官能短編集、待望の第1巻。


週刊現代連載大ヒット官能小説。斯界の名匠描く絶品官能小説。

女占い師の言葉はすべて官能の体験になった。

サラリーマン、中田史郎には最近、人に言えない悩みがあった。衰えていた性欲が甦り簡単に股間が疼いてしまうのだ。そんな時、繁華街で入った占いの館で、予言めいた奇妙な事を言われ、言葉通りに行動した史郎を待ち受けていたのは、人妻との“体験”だった。「週刊現代」連載の連作官能短編集、待望の第1巻。

目次

  • 美髪の人妻
  • 女子大生の淫心
  • 事務員の蜜
  • ナースの欲望
  • 美人妻の休日
  • みだらな女部長
  • 幼馴染みの肌
  • スキー場の女子大生
  • 美人トレーナーの匂い
  • 不埒な映画館

製品情報

製品名 帰ってきた平成好色一代男 一の巻
著者名 著:睦月 影郎
発売日 2014年06月13日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-277854-1
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『週刊現代』2013年10月12日号~2014年3月8日号

著者紹介

著:睦月 影郎(ムツキ カゲロウ)

1956年神奈川県横須賀市生まれ。県立三崎高校卒業。23歳で官能作家デビュー。熟女もの少女ものにかかわらず、匂いのあるフェチックな作風を得意とする。著書は400冊を突破。近刊に『影舞』、『肌褥』、「平成好色一代男」シリーズ、『Gのカンバス』(以上、講談社文庫)、『欲情の文法』(星海社新書)、『おんな快々淫書』(宝島社文庫)、『キネマ館多情』(徳間文庫)、『妖女の棲む家』(竹書房ラブロマン文庫)、『住職の妻』(二見文庫)、『淫蜜教室』(コスミック文庫)、『蜜双六』(祥伝社文庫)、『若後家ねぶり』(学研M文庫)、『香り蜜』(廣済堂文庫)、『家性婦の秘蜜』(双葉文庫)、『テレビに夢中だった!』(双葉新書)などがある。

オンライン書店で見る