天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀

講談社文庫
テンザンノミコソニン2ウミノクジャク
  • 電子あり
天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江南(カンナム)の第二王子クワンの招きで隣国を訪れた沙維(サイ)の王子イウォルとソニンは、戦災から見事に復興を遂げた都の様子に驚く。イウォルがお忍びで街を見て回っている間、ソニンはクワンより思いもよらない依頼を受ける。クワンが二人を呼び寄せた本当の狙いは何か。国の命運は誰の手に――波乱の王宮ファンタジー!


思惑が交錯する王宮――
落ちこぼれの巫女・ソニンの力が王子を守る。

江南(カンナム)の第二王子クワンの招きで隣国を訪れた沙維(サイ)の王子イウォルとソニンは、戦災から見事に復興を遂げた都の様子に驚く。イウォルがお忍びで街を見て回っている間、ソニンはクワンより思いもよらない依頼を受ける。クワンが二人を呼び寄せた本当の狙いは何か。国の命運は誰の手に――波乱の王宮ファンタジー!

このシリーズには土地の歴史、そこに生きる人々の想いまでもがきちんと刻まれているのである。そこにあるのは(中略)どこか現実がトレースされたようなリアルなドラマ。――瀧井朝世(解説より)

目次

  • はじめに
  • 一 塩
  • 二 書庫の老人
  • 三 休暇
  • 四 休暇の終わり
  • 五 託されたもの
  • 六 出発
  • 七 王妃とヘス
  • 八 楽園
  • 九 籠の鳥
  • 十 兄と妹
  • 十一 交渉
  • 十二 入り江
  • 十三 秘密の部屋
  • 十四 失踪
  • 十五 また、悪夢
  • 十六 夜が明けて
  • 十七 帰国
  • 十八 祝宴

製品情報

製品名 天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀
著者名 著:菅野 雪虫
発売日 2013年11月15日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-277589-2
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年2月に小社より単行本として、2012年3月に講談社ノベルスとして刊行されたもの。

オンライン書店で見る