乾坤の児 千里伝

講談社文庫
ケンコンノコセンリデン
  • 電子あり
乾坤の児 千里伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

滅びたはずの隋の王・煬帝が時を曲げ、天地の因果をあやつりはじめる。妻を殺され絶望したバソンは敵の捕らわれの身に。バソンを救いにいった千里が見たものとは? 己の強さにおぼれ、暴虐さを増す絶海の目を覚ませられるのか。文庫版のために特別に書下ろした短編を新たに収録し人気シリーズ堂々の完結!!


滅びたはずの隋の王・煬帝(ようだい)が時を曲げ、天地の因果をあやつりはじめる。妻を殺され、絶望したバソンは敵に捕らわれる。バソンを救いにいった千里(せんり)が見たものとは? 己の強さにおぼれ、暴虐さを増す絶海の目を覚ますことができるのか。
文庫版のために特別に書下ろした短編を新たに収録し人気シリーズ堂々の完結!!

※本書は2012年11月、小社より単行本として刊行されました。文庫化に際し、書下ろした短編「結束の糸」を新たに加えました。

目次

  • 第一章 賽の目
  • 第二章 天狐の戦
  • 第三章 竜の城壁
  • 第四章 再逢
  • 第五章 真の偽、偽の真
  • 第六章 乾坤可擲
  • 結束の糸

製品情報

製品名 乾坤の児 千里伝
著者名 著:仁木 英之
発売日 2014年05月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-277585-4
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2012年11月、小社より単行本として刊行された。文庫化に際し、書下ろした短編「結束の糸」を新たに加えた。

オンライン書店で見る