都会のトム&ソーヤ(5) <IN塀戸>(上)

講談社文庫
マチノトムアンドソーヤ
  • 映像化
都会のトム&ソーヤ(5) <IN塀戸>(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「YA!」累計百万部突破の人気シリーズ第5弾!

"地図から消えた村"での冒険、おもしろかったです。 青柳碧人(『浜村渚の計算ノート』)

天才ゲーム制作者に招待され内人と創也はN県塀戸村に向かった。そこに待っていたのは廃村寸前の村に大規模な工事を加え舞台としたリアルRPGだった。集められた参加者たちは詳細不明、予想困難なゲーム『IN塀戸』への挑戦を開始する。天才的頭脳とサバイバル能力が光る。"大長編"少年冒険小説前編!

ミステリーの魅力は「不思議な謎の提出」「中盤のサスペンス」そして「意外な結末」の三要素から成るともいわれているのですが、『IN塀戸』はそのどれもが上下巻のボリュームにふさわしいパワーを持った一作といえるでしょう。最後まで目が離せません。
(青柳碧人・下巻・解説より)

製品情報

製品名 都会のトム&ソーヤ(5) <IN塀戸>(上)
著者名 著:はやみね かおる
発売日 2014年07月15日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-277527-4
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年7月、小社より講談社YA!ENTERTAINMENTとして刊行されたもの。

著者紹介

著:はやみね かおる(ハヤミネ カオル)

1964年三重県生まれ。三重大学教育学部卒業後、小学校教師に。子供たちを夢中にさせる本を探すうちに自ら書きはじめ、『怪盗道化師』で第30回講談社児童文学新人賞受賞。『そして五人がいなくなる』に始まる「名探偵夢水清志郎事件ノート」シリーズと「外伝」、続く「名探偵夢水清志郎の事件簿」シリーズは代表作となる。漫画作品としても第33回講談社漫画賞受賞(漫画・えぬえけい氏)。他に「怪盗クイーン」、「都会のトム&ソーヤ」、「虹北商店街」等のシリーズ作品、『帰天城(かえりそらじょう)の謎~TRICK 青春版』、『ぼくと未来屋の夏』、『ぼくらの先生!』、『恐竜がくれた夏休み』、『赤い夢の迷宮』(勇嶺薫名義)(いずれも講談社)、『僕と先輩のマジカル・ライフ』、『モナミは世界を終わらせる?』(ともに角川書店)など著書多数。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス