列島融解

講談社文庫
レットウユウカイ
  • 電子あり
列島融解
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「この国を立て直す。力を貸してください」
緊迫の政治経済小説!
若き議員が掲げるエネルギー政策は、日本を救えるのか?

東日本電力社員を経て衆議院議員となった小川正人は、未曾有の大震災後、日本が直面するエネルギー問題に真っ向から取り組んでいた。原発の行方と、代替エネルギーの可能性は。停滞した経済は復調し、安全は守られるのか。日本自由党政権となり激動する政財界を見つめながら、この国のかたちを描き直す意欲作。

警視庁公安部出身で、内閣情報調査室勤務や国会議員政策秘書を経験した著者だからこそ書けた、政治と経済のリアル。日本を揺るがすエネルギー問題を読み解く鍵が、ここにある!

※本書は2012年3月に小社より刊行されたものを加筆、修正したものです。

目次

  • プロローグ
  • 第一章 キーマン
  • 第二章 企業狩り
  • 第三章 エネルギー政策
  • 第四章 情報
  • 第五章 共闘
  • 第六章 信念の行方
  • 第七章 この国の形を描き直す
  • エピローグ

製品情報

製品名 列島融解
著者名 著:濱 嘉之
発売日 2013年03月15日
価格 定価 : 本体676円(税別)
ISBN 978-4-06-277488-8
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2012年3月に小社より刊行されたものを加筆、修正したもの。

オンライン書店で見る