政・財 腐蝕の100年 大正編

講談社文庫
セイザイフショクノヒャクネンタイショウヘン
  • 電子あり
政・財 腐蝕の100年 大正編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ロッキード事件を遙かに凌ぐ巨額汚職・シーメンス事件で幕を開け、旧態依然とした藩閥政治から政党政治へと権力闘争の場を移していった大正の政界。大財閥や軍部と強固に結びつき、国際社会への台頭に心血を注ぐ山県有朋・原敬・犬養毅らがはまり込んだ、金権腐敗の構造を暴く! 歴史ノンフィクション第二弾。(講談社文庫)


ロッキード事件を遥かに凌ぐ巨額汚職・シーメンス事件で幕を開け、旧態依然とした藩閥政治から政党政治へと権力闘争の場を移していった大正の政界。大財閥や軍部と強固に結びつき、国際社会への台頭に心血を注ぐ山県有朋・原敬・犬養毅らが陥った、金権腐敗の構造を暴く! 傑作歴史ノンフィクション第二弾。

目次

  • 金権政治とジャーナリズム
  • 大汚職の背景
  • 帝国海軍の内幕
  • 政治モラルの頽廃
  • 政治と利権の構造
  • 政権を揺さぶる金権
  • 政治資金のミステリ
  • 待合政治の時代
  • 政党政治の裏面
  • 政党と政商たち
  • 政治資金のスキャンダル

製品情報

製品名 政・財 腐蝕の100年 大正編
著者名 著:三好 徹
発売日 2012年11月15日
価格 定価 : 本体857円(税別)
ISBN 978-4-06-277421-5
判型 A6
ページ数 512ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2006年12月に小社より刊行されたもの。

オンライン書店で見る