キャベツ

講談社文庫
キャベツ
  • 電子あり
キャベツ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中二でおやじを亡くしてから、母と妹のために、ぼくは毎日せっせとご飯をつくる。冷蔵庫を開けたら戦闘開始! 切ない日も、けんかしたってこの味が家族の幸せを守ってるんだから。そうして十八にしては所帯じみていたぼくに、突然の恋が訪れた。児童文学の名手が繊細に描く、少年の恋と、日常のきらめき。


中二でおやじを亡くしてから、母と妹のために、ぼくは毎日せっせとご飯をつくる。冷蔵庫を開けたら戦闘開始! 切ない日も、けんかしたって、この味が家族の幸せを守ってるんだから。そうして十八にしては所帯じみていたぼくに、突然の恋が訪れた。児童文学の名手が繊細に描く、少年の恋と、日常のきらめき。

大人乙女代表書店員さんも太鼓判!
「石井さんの手にかかると、なんでもない風景がくっきりと、形を帯びて見えてくる。」
(丸善・丸の内本店 兼森理恵さん)

製品情報

製品名 キャベツ
著者名 著:石井 睦美
発売日 2012年12月14日
価格 定価 : 本体495円(税別)
ISBN 978-4-06-277420-8
判型 A6
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年10月に小社より単行本として刊行されたもの。

オンライン書店で見る