天の方舟(上)

講談社文庫
テンノハコブネジョウ
  • 電子あり
天の方舟(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

政府開発援助――ODA。国際支援の美名の陰で横行する、汚濁にまみれた裏金還流の仕組み。両親の借金返済のためにキャバクラで働く京大生・黒谷七波はそのからくりを知り、開発コンサルタント会社に入社して後ろ暗い不正の温床に身を投じる決意をする。金。最初はただ、そのためだった。

製品情報

製品名 天の方舟(上)
著者名 著:服部 真澄
発売日 2012年11月15日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-277398-0
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2011年7月に小社より単行本として刊行されたもの。

著者紹介

著:服部 真澄(ハットリ マスミ)

一九六一年東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒。九五年に刊行したデビュー作『龍の契り』が大きな話題となる。九七年『鷲の驕り』で第一八回吉川英治文学新人賞受賞。以後、豊富な取材と情報量を活かしたスケールの大きな作品を発表し続けている。他の著書に『KATANA』『ポジ・スパイラル』『エクサバイト「清談 佛々堂先生』シリーズなどがある。

オンライン書店で見る