無貌伝~双児の子ら~

講談社文庫
ムボウデンフタゴノコラ
無貌伝~双児の子ら~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第40回メフィスト賞受賞作
西尾維新絶句! 「私が小説という媒体に求めるおよそ全てがそこにはあった。」

名探偵・秋津は、怪盗・無貌によって「顔」を奪われ、絶望の日々を送っていた。そこにサーカスにいた少年・望(のぞみ)があらわれ、探偵助手になることに。そんな二人の前に、無貌から新たな犯行予告が送られてきた! 狙われたのは鉄道王一族の一人娘、榎木芹――。怪異的連続殺人事件に望と秋津が挑む……!

製品情報

製品名 無貌伝~双児の子ら~
著者名 著:望月 守宮
発売日 2012年10月16日
価格 定価 : 本体905円(税別)
ISBN 978-4-06-277359-1
判型 A6
ページ数 608ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2009年1月に小社よりノベルスとして刊行されたもの。