ぼくの歌、みんなの歌

講談社文庫
ボクノウタミンナノウタ
  • 電子あり
ぼくの歌、みんなの歌
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

極寒のシベリアで心に染みる「ホテル・カリフォルニア」。ニール・ヤングと武道館。転校といじめとボブ・ディラン。空虚な歌詞に魅力が詰まるピンク・レディー。「イマジン」と9・11。忘れられない人との思い出とザ・ブルーハーツ。すべての人生は歌とともにある。読書は音楽とともに。珠玉のエッセイ集。(講談社文庫)


すべての人生に、歌を。重なる思い出が、きっとある。
1960年代から2000年代まで。珠玉の音楽エッセイ!

極寒のシベリアで心に染みる「ホテル・カリフォルニア」。ニール・ヤングと武道館。転校といじめとボブ・ディラン。空虚な歌詞に魅力が詰まるピンク・レディー。「イマジン」と9・11。忘れられない人との思い出とザ・ブルーハーツ。すべての人生は歌とともにある。読書は音楽とともに。珠玉のエッセイ集。

製品情報

製品名 ぼくの歌、みんなの歌
著者名 著:森 達也
発売日 2012年08月10日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-277346-1
判型 A6
ページ数 432ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年10月、小社から単行本として刊行されたもの。

オンライン書店で見る