獣の樹

講談社文庫
ケモノノキ
  • 電子あり
獣の樹
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

凄まじい文圧! 研ぎ澄まされた感性! 疾走する展開! めくるめく陶酔!
構築と破壊、拡散と収斂、死と再生を繰り返す、舞城ワールドの新たな渦!

ある日ある朝、西暁町で、十四歳くらいの僕が馬から生まれる。記憶も名前もない。でも名前なんかいらない、と思う。自分が誰だってどうでもいい――のに、正彦が僕を弟にする。それからヒトとしての生活にようやく馴れてきたところに、蛇に乗る少女楡(にれ)が現れ、僕を殺人現場に誘う。冒険が始まる。失踪した父親。地下密室。殺人。獣の大革命。そして恋。
混乱と騒動の中、僕は暗い森を駆ける駆ける駆け抜けていく。

舞城王太郎が講談社100周年記念書下ろしで投下した、新しい小説。

製品情報

製品名 獣の樹
著者名 著:舞城 王太郎
発売日 2012年08月10日
価格 定価 : 本体762円(税別)
ISBN 978-4-06-277319-5
判型 A6
ページ数 528ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 講談社創業100周年記念書き下ろし作品として、2010年7月に講談社ノベルスより刊行されたもの。

オンライン書店で見る