逃亡戦犯

講談社文庫
トウボウセンパン
  • 電子あり
逃亡戦犯
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

昭和二十年八月十五日、大江山捕虜収容所から、日系二世の通訳・木島が逃走した。米軍による戦犯逮捕を恐れたからだ。GHQの先兵として彼を追跡するのは、やはり日系二世のマイク・ミヤタケ軍曹。逮捕容疑は「国家反逆罪」である--。乱歩賞作家が史実をもとに描く傑作サスペンス。『祖国なき忠誠』を改題、文庫化。(講談社文庫)


八月十五日、大江山捕虜収容所から日系二世の通訳が逃走した。彼を追うのは同じ日系二世の米軍兵。逮捕容疑は国家反逆罪だ--。乱歩賞作家が史実をもとに描く傑作小説。『祖国なき忠誠』を改題。

製品情報

製品名 逃亡戦犯
著者名 著:翔田 寛
発売日 2012年07月13日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-277308-9
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2009年7月、小社より単行本として刊行された。文庫化にあたり改題した。

オンライン書店で見る