化生の海

講談社文庫
ケショウノウミ
化生の海
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

浅見光彦、列島縦断! 北前航路がつなぐ壮大なミステリー

「松前に行く」と言い残して余市を出た男が、加賀の海で死んでから5年。再度その足跡を辿ることになった浅見光彦は、男が残した土人形を手掛かりに、松前から北九州・津屋崎(つやざき)に向かう。加賀を中継したルートは、かつての北前船の航路だった。親に捨てられた男の哀切な運命に秘められた、壮大な謎の帰着点とは?

製品情報

製品名 化生の海
著者名 著:内田 康夫
発売日 2012年03月15日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-277212-9
判型 A6
ページ数 576ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2003年11月に新潮社より単行本として刊行された後、2005年11月に講談社ノベルス、2007年2月に新潮文庫の順で刊行されたもの。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス