箱の中の天国と地獄

講談社文庫
ハコノナカノテンゴクトジゴク
  • 電子あり
箱の中の天国と地獄
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

生死を分かつ二つの箱。ノンストップ! 脱出ゲーム小説。少女は生還できるのか?閉ざされた謎の施設で妹と育った真夏(まなつ)。ある朝、施設内に異変が起こり、職員たちは殺戮された。収容されていた他の男女とともに姉妹は死のゲームに強制参加させられる。建物は25階、各階には二つの箱。一方の箱を開ければ脱出への扉が開き、もう一方には死の罠が待つ。戦慄の閉鎖空間! 傑作脱出ゲーム小説。(講談社文庫)


生死を分かつ二つの箱。

ノンストップ! 脱出ゲーム小説。

奇怪な実験施設。箱の中には……!? 少女は生還できるのか?

閉ざされた謎の施設で妹と育った真夏(まなつ)。ある朝、施設内に異変が起こり、職員たちは殺戮された。収容されていた他の男女とともに姉妹は死のゲームに強制参加させられる。建物は25階、各階には二つの箱。一方の箱を開ければ脱出への扉が開き、もう一方には死の罠が待つ。戦慄の閉鎖空間! 傑作脱出ゲーム小説。

目次

  • 第1章 栄光と暗闇と
  • 第2章 現在と過去と
  • 第3章 運命と宿命と
  • 第4章 意地と気迫と
  • 第5章 発見と真実と
  • 第6章 再会と再開と
  • 第7章 洗礼と試練と
  • 第8章 不運と幸運と
  • 第9章 前進と後退と
  • 第10章 混沌と一滴と
  • エピローグ

製品情報

製品名 箱の中の天国と地獄
著者名 著:矢野 龍王
発売日 2012年12月14日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-277175-7
判型 A6
ページ数 528ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2006年10月に小社ノベルスとして刊行されたもの。

オンライン書店で見る