新・平成好色一代男 秘伝の書

講談社文庫
シンヘイセイコウショクイチダイオトコヒデンノショ
  • 電子あり
新・平成好色一代男 秘伝の書
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。(講談社文庫)


秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。
メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。

製品情報

製品名 新・平成好色一代男 秘伝の書
著者名 著:睦月 影郎
発売日 2011年10月14日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-277094-1
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『週刊現代』2011年1月29日号~7月30日号

著者紹介

著:睦月 影郎(ムツキ カゲロウ)

1956年神奈川県横須賀市生まれ。県立三崎高校卒業。23歳で官能作家デビュー。熟女もの少女ものにかかわらず、匂いのあるフェチックな作風を得意とする。著書は300冊を突破。近刊に『Gのカンバス』『平成好色一代男 和装セレブ妻の香り』『武家娘』『甘蜜三昧(あまみつざんまい)』(以上、講談社文庫)、『母娘下宿上でも下でも』(徳間文庫)、『九重化粧』(廣済堂文庫)、『かげろう夢幻』(コスミック・時代文庫)、『とろり半熟妻』(双葉文庫)、『山吹の艶』(学研M文庫)、『うるほひ指南』(祥伝社文庫)などがある。また、人物と作品を詳細に紹介した『全身官能小説家 睦月影郎読本』(ローレンスムック・綜合図書)が刊行されている。

オンライン書店で見る