ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子

講談社文庫
ルームシェアシリツタンテイキリヤママキコ
ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

部屋の壁一面に呪詛の言葉を書き殴って消えたルームメイト、不可解な失踪の真相とは?
現代人の心性を鋭く抉る男女共作ミステリー

警視庁を辞めて私立探偵になった桐山真紀子は、埼玉県初の女性知事に警護を依頼されて銃弾を受けた。そのリハビリ中に、姪の早麻理(さおり)からネットで見つけたルームメイトがいなくなったので探してほしいと頼まれる。彼女の部屋に入ると、ポスターに隠された壁一面に罵倒や呪詛の言葉が書き殴られていた――。

※この作品は、2007年11月に宗形キメラ名義で刊行された『ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子』を、二階堂黎人、千澤のり子の共作としたものです。

製品情報

製品名 ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子
著者名 著:二階堂 黎人 著:千澤 のり子
発売日 2011年08月12日
価格 定価 : 本体790円(税別)
ISBN 978-4-06-277008-8
判型 A6
ページ数 544ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年11月に宗形キメラ名義で刊行された「ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子」を二階堂黎人、千澤のり子の共作としたもの。