政権交代狂騒曲

講談社文庫
セイケンコウタイキョウソウキョク
  • 電子あり
政権交代狂騒曲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小泉純一郎が退いて五年。自民党から民主党への歴史的政権交代は実現したが、それは日本漂流の時代の始まりでもあった。安倍、福田、麻生、鳩山、そして菅……。彼らと小沢が何を語り、どう行動したかを徹底再検証。未曾有の国難に襲われたいま、有権者として必須の記憶と知識を一冊に!


忘れてはいけないことがあまりにも多すぎる……
一票を投ずる前に、この一冊! 文庫書下ろし

小泉純一郎が退いて五年。自民党から民主党への歴史的政権交代は実現したが、それは日本漂流の時代の始まりでもあった。安倍、福田、麻生、鳩山、そして菅……。彼らと小沢が何を語り、どう行動したかを徹底再検証。未曾有の国難に襲われたいま、有権者として必須の記憶と知識を一冊に!

目次

  • はじめに
  • 第一部 「小泉劇場」のあと
  •  第一章 美しい国
  •   五十二歳の安倍新首相。「お友だち内閣」で長期政権を目論むのだが……
  •  第二章 ねじれ国会
  •   相次ぐ閣僚の不始末と「消えた年金」問題で自民は参院選惨敗
  •  第三章 政権放り出し
  •   福田首相誕生でわが世の春を謳歌する清和会。だが、その基盤は脆弱だった
  • 第二部 自民党が溶けてゆく
  •  第四章 大連立騒動
  •   小沢は「民主党にはまだ政権担当能力が備わっていない」と言い放った!
  •  第五章 ガソリンをめぐる攻防
  •   決断力不足を露呈する福田。頼みは洞爺湖サ

製品情報

製品名 政権交代狂騒曲
著者名 著:浅川 博忠
発売日 2011年04月15日
価格 定価 : 本体676円(税別)
ISBN 978-4-06-276979-2
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る