新装版 ムーミンパパ海へいく

講談社文庫
シンソウバンムーミンパパウミヘイク
原作・絵:トーベ・ヤンソン 訳・解説:小野寺 百合子 解説・その他:冨原 眞弓
  • 電子あり
新装版 ムーミンパパ海へいく
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

毎日が平和すぎてものたりないムーミンパパは、ある日、ムーミンママとムーミントロール、ちびのミイをつれて海をわたり、あれはてた島の灯台守になります。植物も育たない岩だらけの島になじめないムーミンママは、部屋の壁にムーミン谷の絵を描いては、そこで眠ってしまうように。いっぽうムーミントロールは、美しいうみうまに出会い、追いかけてきた氷の精モランと夜ごと会うという秘密をもってしまい……。

ムーミンシリーズ8作め。

目次

  • 第1章 水晶玉の中の家族
  • 第2章 灯台
  • 第3章 西風
  • 第4章 北東の風
  • 第5章 霧
  • 第6章 月がかけていく
  • 第7章 南西風
  • 第8章 灯台もり
  • 解説……小野寺百合子
  • ムーミン谷の魅力 7……冨原眞弓

製品情報

製品名 新装版 ムーミンパパ海へいく
著者名 原作・絵:トーベ・ヤンソン 訳・解説:小野寺 百合子 解説・その他:冨原 眞弓
発売日 2011年08月12日
価格 定価 : 本体629円(税別)
ISBN 978-4-06-276938-9
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

原作・絵:トーベ・ヤンソン(トーベ・ヤンソン)

(1914年-2001年)フィンランドの首都ヘルシンキ生まれ。ストックホルムとパリで絵を学ぶ。1948年に出版した『たのしいムーミン一家』が世界中で評判に。「ムーミン」シリーズ全9作のほか、伝記的作品に『彫刻家の娘』、短編集に『少女ソフィアの夏』がある(ともに講談社)。

訳・解説:小野寺 百合子(オノデラ ユリコ)

(1906年-1998年)東京生まれ。東京女高師付属高女専攻科卒業。長く北欧諸国に滞在し、北欧児童文学の翻訳を多数手がけた。

オンライン書店で見る