シモネッタの本能三昧イタリア紀行

講談社文庫
シモネッタノホンノウザンマイイタリアキコウ
  • 電子あり
シモネッタの本能三昧イタリア紀行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

抱腹絶倒のイタリアガイド。この本を手に、生きている充実感に満ちた頽廃と快楽の国へいざ!! 車を盗まれがっくりしていると、翌日お詫びの手紙とオペラのチケット付きで戻ってきた。「洒落た泥棒じゃないか」とオペラに出かけて帰ってみたら家は空っぽ――。スリも泥棒も、つきまとう男たちも、個性的で限りなく人間くさい国、イタリア。この国に恋して四十年の著者が贈る、爆笑エッセイ&ガイド。(講談社文庫)


抱腹絶倒のイタリアガイド
この本を手に、生きている充実感に満ちた頽廃と快楽の国へいざ!!

車を盗まれがっくりしていると、翌日お詫びの手紙とオペラのチケット付きで戻ってきた。「洒落た泥棒じゃないか」とオペラに出かけて帰ってみたら家は空っぽ――。スリも泥棒も、つきまとう男たちも、個性的で限りなく人間くさい国、イタリア。この国に恋して四十年の著者が贈る、爆笑エッセイ&ガイド。

目次

  •  まえがき
  • 第1章 ローマ
  •  その1 永遠の娼婦
  •  その2 秘蔵の穴場
  • 第2章 ミラノ
  •  その1 最後のピエタ
  •  その2 さらば栄光の日々
  •  その3 歌麿、大活躍
  • 第3章 ボローニャ
  •  チョコでもお断り!
  • 第4章 ルガーノ
  •  金持ちはスイス国境を目指す
  • 第5章 ナポリ
  •  その1 終の棲家はカプリ島
  •  その2 男たちのこだわり
  • 第6章 ヴェネツィア
  •  その1 官能がうずく運河の街
  •  その2 悲哀のゴンドラ
  • 第7章 ヴェネト地方・ブレンタ運河
  •  尽きぬ夫婦愛
  • 第8章 フィレンツェ
  •  その1 デカメロンな性欲
  •  その2 苦い初夜
  • 第9章 シチリア
  •  その1 僧院の怪異
  •  その2 燃えたぎる血潮
  •  その3 パレルモの貴族
  • 第10章 マテーラ
  •  少年の笑顔
  • 第11章 ペルージャ
  •  熟年留学のすすめ
  •  あとがき

製品情報

製品名 シモネッタの本能三昧イタリア紀行
著者名 著:田丸 公美子
発売日 2011年04月15日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-276928-0
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『月間現代』の連載(2007年10月号~2009年1月号)に加筆し、2009年3月に小社より単行本として出版された。

オンライン書店で見る