私的生活

講談社文庫
シテキセイカツ
  • 電子あり
私的生活
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

辛く切ない大失恋のあと、剛から海の見えるマンションを見せられて、つい「結婚、する!」と叫んでしまった乃里子、33歳。結婚生活はゴージャスそのもの。しかし、金持ちだが傲慢な剛の家族とも距離を置き、贅沢にも飽き、どこかヒトゴトのように感じていた。「私」の生活はどこにある?


160万部の「乃里子3部作」連続刊行第2弾!

愛の問題における犯罪は、誰も裁くことができないからむつかしい。
愛し合っていた男女のあいだに“冷たい言葉が初めて出たとき”の衝撃……

私、この作品を書くために生まれてきたのかもしれへんわ。――田辺聖子

辛く切ない大失恋のあと、剛から海の見えるマンションを見せられて、つい「結婚、する!」と叫んでしまった乃里子、33歳。結婚生活はゴージャスそのもの。しかし、金持ちだが傲慢な剛の家族とも距離を置き、贅沢にも飽き、どこかヒトゴトのように感じていた。「私」の生活はどこにある? 田辺恋愛小説の最高峰。

製品情報

製品名 私的生活
著者名 著:田辺 聖子
発売日 2010年10月15日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-276776-7
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年7月に刊行した単行本に、1981年の文庫あとがきを加えて文庫化したもの。『小説現代』1976年5月1日発行・第14巻5号~1976年8月1日発行・第14巻8号連載(全4回)

オンライン書店で見る