箕作り弥平商伝記

講談社文庫
ミツクリヤヘイショウデンキ
  • 電子あり
箕作り弥平商伝記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

山深き秋田で、足は悪いが誰よりも美しい箕を作る若者・弥平。初めての行商では1枚も売れず。なんとか商いのコツを掴んだ弥平は勇躍、新天地の関東平野へ足を延ばすが、途方もない壁にぶち当たる。それは箕作りへの理不尽な差別。誇り高き職人がなぜこんな目に……。そして、弥平は1人の少女に恋をした。(講談社文庫)


我が箕は、なして売れん。
大正末期、秋田で美しい箕を編む若き弥平が、新たな行商先で世間の壁にぶちあたる。理不尽な差別、そして、切ない恋……。

山深き秋田で、足は悪いが誰よりも美しい箕を作る若者・弥平。初めての行商では1枚も売れず。なんとか商いのコツを掴んだ弥平は勇躍、新天地の関東平野へ足を延ばすが、途方もない壁にぶち当たる。それは箕作りへの理不尽な差別。誇り高き職人がなぜこんな目に……。そして、弥平は1人の少女に恋をした。

製品情報

製品名 箕作り弥平商伝記
著者名 著:熊谷 達也
発売日 2010年07月15日
価格 定価 : 本体629円(税別)
ISBN 978-4-06-276694-4
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年7月に小社より刊行された。

オンライン書店で見る