滝山コミューン一九七四

講談社文庫
タキヤマコミューンイチキュウナナヨン
  • 電子あり
滝山コミューン一九七四
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本書は、目を逸らさずにすべてを白日の下に晒さねばならない、とする迫力ある記憶の書でもある。(解説、桐野夏生)郊外の団地の小学校を舞台に、自由で民主的な教育を目指す試みがあった。しかし、ひとりの少年が抱いた違和感の正体は何なのか。「班競争」「代表児童委員会」「林間学校」、逃げ場のない息苦しさが少年を追いつめる。30年の時を経て矛盾と欺瞞の真実を問う渾身のドキュメンタリー。(講談社文庫)

製品情報

製品名 滝山コミューン一九七四
著者名 著:原 武史
発売日 2010年06月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-276654-8
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年5月、小社より刊行されたものに加筆修正したもの。『群像』2006年11月号~2007年1月号

オンライン書店で見る