再起

講談社文庫
サイキ
  • 電子あり
再起
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時代遅れと言われても。
俺は俺のやり方で株主総会を仕切ってやるーー。

帝都食品への強要罪で逮捕されてから2年。
戻った木下勇次を待っていたのは娘の死だった。
彼女はなぜ死んだのか。
真相を探る勇次の前に投資ファンド経営者、北野が現れる。
帝都食品にTOBを仕掛ける彼の目的は?
『総会屋勇次』改題。

目次

  • 復讐総会
  • 奪われた志
  • 名誉ある死
  • 堕ちた歯車
  • 家業再興

製品情報

製品名 再起
著者名 著:江上 剛
発売日 2010年02月13日
価格 定価 : 本体730円(税別)
ISBN 978-4-06-276578-7
判型 A6
ページ数 408ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年11月、新潮社より刊行された文庫『総会屋勇次』を改題したもの。

著者紹介

著:江上 剛(エガミ ゴウ)

1954年、兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)に入行。人事部、広報部や各支店長を歴任。銀行業務の傍ら、2002年には『非情銀行』(新潮文庫)で作家デビュー。その後、2003年に銀行を辞め、執筆に専念。他の著書に、『頭取無惨』『不当買収』『小説 金融庁』『絆』(すべて講談社文庫)などがある。

オンライン書店で見る