タイムスリップ水戸黄門

講談社文庫
タイムスリップミトコウモン
  • 電子あり
タイムスリップ水戸黄門
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

現代日本に突如タイムスリップして来た黄門様。美貌の女子高生にして正義感の強い麓麗(ふもとうらら)に友人の三須七海、私腹を肥やすため高速道路を新たに造ろうとする政官財のトップたちや日本中の自動車工場の爆破を企むテロリスト集団<赤い馬>。四者が絡みあい、偶然と必然が混然となって突き進む! 空前絶後、荒唐無稽、カタルシス満点の痛快ミステリ! (講談社文庫)


現代にタイムスリップして来た黄門様、美貌の女子高生にして正義感の強い麓麗(ふもとうらら)に三須七海(みすななみ)、私腹を肥やすため高速道路を新たに造ろうとする政官財のトップたち、日本中の自動車工場の爆破を企むテロリスト集団〈赤い馬〉。
四者が絡みあい、偶然と必然が混然となって突き進む、カタルシス満点の痛快ミステリ!

製品情報

製品名 タイムスリップ水戸黄門
著者名 著:鯨 統一郎
発売日 2009年11月13日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-276507-7
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2006年11月、小社より刊行。

著者紹介

著:鯨 統一郎(クジラ トウイチロウ)

覆面作家。1998年『邪馬台国はどこですか?』(創元推理文庫)でデビュー。著書に『北京原人の日』『タイムスリップ森鴎外』『タイムスリップ明治維新』『富士山大噴火』『タイムスリップ釈迦如来』『タイムスリップ水戸黄門』(以上、講談社文庫)、『タイムスリップ戦国時代』(講談社ノベルス)など多数。

オンライン書店で見る