隻手の声 鬼籍通覧

講談社文庫
セキシュノコエキセキツウラン
  • 電子あり
隻手の声 鬼籍通覧
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新人・伊月くん大活躍!の法医学ミステリー
兵庫県監察医の龍村先生のもとで修行をすることになった伊月くん。突然死と思われた赤ん坊の遺体に微かな色むらを見つけたことから、事態は大きく動き出した。

目次

  • 一章  気晴らしを求めて
  •  間奏 飯食う人々 その一
  • 二章  聞こえてくる音に
  •  間奏 飯食う人々 その二
  • 三章  穢れのない魔法使い
  •  間奏 飯食う人々 その三
  • 四章  どこかで呼ぶ声が
  •  間奏 飯食う人々 その四
  • 五章  近づいても遠くで
  •  間奏 飯食う人々 その五
  • 六章  ありのままの君を
  •  巻末キャラ座談会 (突撃となりの晩ご飯! 筧家にて)

製品情報

製品名 隻手の声 鬼籍通覧
著者名 著:椹野 道流
発売日 2009年09月15日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-276469-8
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年9月、小社ノベルスとして刊行。

オンライン書店で見る