駐在刑事

講談社文庫
チュウザイケイジ
  • 電子あり
  • 映像化
駐在刑事
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

捜査一課を出された刑事が挑む警察捜査小説
警視庁捜査一課から青梅警察署水根駐在所長に。取り調べ中の容疑者の自殺で左遷された江波敦史警部補。組織から裏切られた彼は、自らを取り戻すための捜査する!

目次

  • 終りのない悲鳴
  • 血痕とタブロー
  • 風光る
  • 秋のトリコロール
  • 茶色い放物線
  • 春嵐が去って

製品情報

製品名 駐在刑事
著者名 著:笹本 稜平
発売日 2009年09月15日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-276462-9
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『小説現代』2004年12月号、2005年4月号、7月号、10月号、2006年1月号、4月号、2007年7月、小社より刊行した。

関連シリーズ

オンライン書店で見る