藪の中

講談社文庫
ヤブノナカ
藪の中
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

わたしが搦め取った男でございますか? これは確かに多襄丸(たじょうまる)と云う、名高い盗人でございます――。馬の通う路から隔たった藪の中、胸もとを刺された男の死骸が見つかった。殺したのは誰なのか。今も物語の真相が議論され続ける「藪の中」他、「羅生門」「地獄変」「蜘蛛の糸」など、芥川の名作、6編を収録。

※本書は、講談社文庫『羅生門・偸盗・地獄変・往生絵巻』(1971年7月)および、『日本現代文学全集56 芥川龍之介集』(1980年5月)を底本とし、旧漢字・旧かなとなっているものは新漢字・新かな遣いに改め、ふりがなを加えました。底本に見られる誤植等は訂正するなどしましたが、原則として底本にしたがいました。また、底本にある表現で、今日からみれば不適切と思われる言葉がありますが、作品が書かれた時代背景と作品的価値、および著者が故人であることなどを考慮し、底本のままとしました。よろしくご理解のほどお願いいたします。

製品情報

製品名 藪の中
著者名 著:芥川 龍之介
発売日 2009年08月12日
価格 定価 : 本体390円(税別)
ISBN 978-4-06-276459-9
判型 A6
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 講談社文庫「羅生門・偸盗・地獄変・往生絵巻」(1971年7月)および、「日本現代文学全集56 芥川龍之介集」(1960年5月)を底本とし、旧漢字・旧かなとなっているものは新漢字・新かな遣いに改め、ふりがなを加えた。底本に見られる誤植等は訂正するなどしたが、原則として底本に従った。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス