QED ~ventus~ 熊野の残照

講談社文庫
キューイーディーヴェンタスクマノノザンショウ
  • 電子あり
QED ~ventus~ 熊野の残照
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

熊野三山(本宮・速玉・那智)の謎と、故郷を捨てた女の無念と再生!

人には言えないある理由から、故郷・熊野を捨てた26歳の薬剤師・神山禮子(みわやまれいこ)。何かに衝き動かされるように参加した熊野旅行で、彼女は……。後鳥羽上皇たちは、なぜ苦行の熊野詣でを繰り返したのか? 牛王宝印にかけられた呪と、八咫烏の正体とは? 崇が神話の本質を暴くとき、禮子の真実が溶け出していく。

目次

  • 告白
  • 霜月一日 熊野本宮大社
  • 独白
  • 同月二日 熊野速玉大社
  • 独白
  • 同月同日 熊野那智大社
  • 告白

製品情報

製品名 QED ~ventus~ 熊野の残照
著者名 著:高田 崇史
発売日 2008年10月15日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-276171-0
判型 A6
ページ数 372ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2005年8月に講談社ノベルスとして刊行。

オンライン書店で見る