殺人倶楽部

講談社文庫
サツジンクラブ
  • 電子あり
殺人倶楽部
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

満員電車で痴漢の濡れ衣を着せられ、職と家庭を失った有田順二は、雑談クラブの主宰者と知り合う。不条理に人生を破壊された被害者たちが吹き寄せられる都会の片隅のカフェ。そこで語られるのは空前の報復計画か。生を謳歌する加害者たちは、相次ぐ事故で死傷していった!“見えざる手”、その正体とは!?(講談社文庫)


人生の傷を負った皆さん、恨みを晴らします……

満員電車で痴漢の濡れ衣を着せられ、職と家庭を失った有田順二は、雑談クラブの主宰者と知り合う。不条理に人生を破壊された被害者たちが吹き寄せられる都会の片隅のカフェ。そこで語られるのは空前の報復計画か。生を謳歌する加害者たちは、相次ぐ事故で死傷していった!“見えざる手”、その正体とは!?

本書は2000年8月にハルキ・ホラー文庫より刊行されました。

製品情報

製品名 殺人倶楽部
著者名 著:森村 誠一
発売日 2008年08月12日
価格 定価 : 本体381円(税別)
ISBN 978-4-06-276137-6
判型 A6
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2000年8月にハルキ・ホラー文庫より刊行。

オンライン書店で見る