十津川警部「悪夢」通勤快速の罠

講談社文庫
トツガワケイブアクムツウキンカイソクノワナ
  • 電子あり
十津川警部「悪夢」通勤快速の罠
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京駅近くの会社に勤務するサラリーマンの本間。八王子から中央線で通勤する彼は、電車内で若い会社員の中村と知り合う。ある日の終電で二人は乗り合わせるが、その夜中村は何者かに刺し殺される。犯人に心当たりのある本間に襲いかかる恐るべき“悪夢”。謎めく事件の真相を十津川はどう解き明かすのか? (講談社文庫)


いつもの通勤電車でその悪夢は始まった!

東京駅近くの会社に勤務するサラリーマンの本間。八王子から中央線で通勤する彼は、電車内で若い会社員の中村と知り合う。ある日の終電で二人は乗り合わせるが、その夜中村は何者かに刺し殺される。犯人に心当たりのある本間に襲いかかる恐るべき“悪夢”。謎めく事件の真相を十津川はどう解き明かすのか?

製品情報

製品名 十津川警部「悪夢」通勤快速の罠
著者名 著:西村 京太郎
発売日 2008年02月15日
価格 定価 : 本体730円(税別)
ISBN 978-4-06-275978-6
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『週刊現代』’04年1月3日号~8月14日号掲載、’04年10月、小社ノベルスとして刊行。

関連シリーズ

オンライン書店で見る