空の境界(中)

講談社文庫
カラノキョウカイチュウ
  • 電子あり
空の境界(中)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新伝綺 歴史的傑作――!

“根源の渦を目指す孤高の魔術師・荒耶宗蓮(あらやそうれん)が張り巡らした、死そのものを体現化する太極の結界。あらゆるモノの死を視ることのできる両儀式(りょうぎしき)の“直死の魔眼”は、この絶無の結界を打ち破れるのか――!? もはや伝説となった同人小説から出発し、“新伝綺”ムーブメントを打ち立てた歴史的傑作――。解説・菊地秀行

製品情報

製品名 空の境界(中)
著者名 著:奈須 きのこ
発売日 2007年12月14日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-275920-5
判型 A6
ページ数 522ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2001年12月に同人小説として発表され、2004年6月に講談社ノベルス化された『空の境界 the Garden of sinners(上)(下)』の第四章~第五章を文庫化にあたって新たに加筆・訂正。

オンライン書店で見る