死水

講談社文庫
シスイ
  • 電子あり
死水
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

俺の川で何かが起ころうとしている!? 宮城県の伊豆沼で発見された男の変死体、それが始まりだった。早瀬は仙台郊外の幽川でリバー・キーパー(川の管理人)を務めていたが、ある日1匹のブラックバスを釣り上げたことから、環境破壊を企てる悪意の存在を知る。そして川のオーナー大道寺の失踪や放火事件が起こり!? 乱歩賞作家によるアウトドア・サスペンス。(講談社文庫)

製品情報

製品名 死水
著者名 著:三浦 明博
発売日 2007年07月13日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-275796-6
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2003年7月に小社より単行本として刊行。

オンライン書店で見る