源氏物語 巻五

講談社文庫
ゲンジモノガタリマキゴ
  • 電子あり
源氏物語 巻五
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

源氏物語千年紀
みやびな現代語で読める!わかる!最高のラブストーリー
栄華のかげでかなわぬ想いに迷い惑う第五巻

源氏の道ならぬ恋慕に悩んでいた玉鬘は、意想外の求婚者・鬚黒の大将の手に落ちる。長男・夕霧は長い試練の果てに雲居の雁と結ばれ、娘の明石の姫君は東宮に入内し、生母と再会。四十の賀を控え、准太上天皇に上った源氏の半生はひときわ輝きを増す。

製品情報

製品名 源氏物語 巻五
著者名 訳:瀬戸内 寂聴
発売日 2007年05月15日
価格 定価 : 本体690円(税別)
ISBN 978-4-06-275737-9
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年1月、小社より刊行された『源氏物語<新装版>巻五』を底本とした。

オンライン書店で見る