あらしのよるに(2)

講談社文庫
アラシノヨルニ
  • イベント
あらしのよるに(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「きむらゆういちはこれで、近松になった!」――あべ弘士
「あべ弘士はこれで、写楽になった!」――きむらゆういち
2人の鬼才が作り上げた、ベストセラー大河絵本。
大人の味わいの文庫版、第2弾!〈挿絵描き下ろし〉

本能を乗り越えて、秘密の友達となったガブとメイ。しかし、オオカミとヤギ、それぞれの仲間が2匹を許すはずはない――。300万部を超えるベストセラー絵本シリーズ再編集版の第2弾。第4部『きりのなかで』、第5部『どしゃぶりのひに』の2作を収録。あべ弘士が挿絵を全点描下ろした文庫オリジナル版。

製品情報

製品名 あらしのよるに(2)
著者名 著:きむら ゆういち 絵:あべ 弘士
発売日 2007年03月15日
価格 定価 : 本体476円(税別)
ISBN 978-4-06-275670-9
判型 A6
ページ数 96ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、「あらしのよるに」(小社刊)を文庫版として再編集し、全7話のうち第4話と第5話を収録したもの。各話の刊行は次のとおり。「きりのなかで」(’99年3月)・「どしゃぶりのひに」(’00年5月)