編集者T君の謎

講談社文庫
ヘンシュウシャティークンノナゾ
  • 電子あり
編集者T君の謎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天才か変人か。とにかく棋士は半端じゃない。電線にとまる雀の数を瞬時に当てる、1秒間に1億3手読めるなど伝説は枚挙に暇ない。名人たちの奇抜な行動に目をみはり、本を1冊しか読んだことがない専門誌の編集者に打ちのめされる。非凡で強靱な情熱を傾ける人びとを描き出す、笑いと感動の初エッセイ! (講談社文庫)


将棋に魅せられた者には鬼が降りる瞬間がある!?

天才か変人か。とにかく棋士は半端じゃない。電線にとまる雀の数を瞬時に当てる、1秒間に1億3手読めるなど伝説は枚挙に暇ない。名人たちの奇抜な行動に目をみはり、本を1冊しか読んだことがない専門誌の編集者に打ちのめされる。非凡で強靱な情熱を傾ける人びとを描き出す、笑いと感動の初エッセイ!

目次

  • I 天才たちのスーパーバトル
  •  羽生7冠誕生の夜
  •  賛美歌ひびく千駄ケ谷
  •  「名人」を怒鳴りつけた男
  •  挨拶の帝王
  •  かけがえのないライバル
  •  投了の美学
  •  振り駒実験
  •  羽生vs.谷川
  •  光速流の得失
  •  島朗はただ者じゃない
  • II 将棋中毒者の生活と意見
  •  ようこそ「聖地」へ
  •  総理大臣がやってきた
  •  タイトル戦で大失態
  •  飛行機ぎらい
  •  編集者T君の謎
  •  サイン会あれこれ
  •  懲りないマニア
  •  強くなりたきゃ高級盤駒
  • III 大棋士ここだけの話
  •  升田幸三伝説
  •  「ダルマ流」の魂
  •  大山康晴とイカ論争
  •  先覚者と名匠と
  •  将棋は苦し、酒は楽し
  • IV 今宵も女流は花ざかり
  •  女王と天才の修業時代
  •  中倉シスターズの秘密
  •  母と娘の感動手記
  •  詰将棋の星
  •  斎田晴子、投了す
  •  バンカナちゃんに会いに行く
  • V 純情個性派に乾杯!
  •  わが友、森信雄
  •  いつもゴキゲン近藤正和
  •  若者よ牙をむけ
  •  パチスロの神様
  •  アマゾンからの来訪者
  •  師匠と内弟子
  •  アマチュアになり損ねた男
  •  熱血普及マシーン
  •  闇の真剣師
  • VI 将棋は世界を駆けめぐる
  •  ポチは欧州チャンピオン
  •  チェスと将棋とコンピュータ
  •  恐怖の夜行列車
  •  ルーマニア脱出大作戦
  •  シャンゼリゼにて
  •  ハブズ・ワード
  •  ベルギーの頑固者
  •  これでいいのか将棋界
  •  あとがき
  •  文庫版あとがき

製品情報

製品名 編集者T君の謎
著者名 著:大崎 善生
発売日 2006年07月14日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-275418-7
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『週刊現代』’02年1月5日・12日合併号~12月28日号の連載エッセイ「これも一局」を再編集して改題。単行本:’03年1月小社刊

オンライン書店で見る