BT’63(下)

講談社文庫
ビーティー’63
  • 電子あり
BT’63(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

呪われたトラックBT21号の運転手4人が次々と殺され、史郎が精魂を注いだ新事業も立ち行かない。すべては闇の住人、成沢が仕掛けたことだった。愛する鏡子まで成沢の罠に陥り、史郎は苦悩の選択をする――。一方の琢磨は、現代に残っていたBT21号を手に入れる。「物語」のすべてがつまった圧倒的大作。


つまった感動大作 the 1963
母から娘へ 絶望から希望へ
覚醒する自我 恐怖と勇気 追憶の謎

呪われたトラックBT21号の運転手4人が次々と殺され、史郎が精魂を注いだ新事業も立ち行かない。すべては闇の住人、成沢が仕掛けたことだった。愛する鏡子まで成沢の罠に陥り、史郎は苦悩の選択をする――。一方の琢磨は、現代に残っていたBT21号を手に入れる。「物語」のすべてがつまった圧倒的大作。

目次

  • 第六章 猫寅
  • 第七章 鏡子
  • 第八章 包囲網
  • 第九章 後始末
  • 第十章 BT21
  • 第十一章 可奈子
  • 終 章 メッセージ

製品情報

製品名 BT’63(下)
著者名 著:池井戸 潤
発売日 2006年06月15日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-275414-9
判型 A6
ページ数 456ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’03年6月、朝日新聞社より刊行された『BT’63』を分冊した下巻

オンライン書店で見る