でりばりぃAge

講談社文庫
デリバリィエイジ
  • 電子あり
でりばりぃAge
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夏期講習を抜け出した14歳の真名子は、広い庭のある古びた家が気になって、入り込んでしまう。そこでは青年がひとり静かな時間を過ごしていた。彼と話していくうちに、真名子の悩みが少しずつ明らかになる。友情、家族、進路、誰もが共感する、思春期の苦悩を瑞々しい筆致で描いた講談社児童文学新人賞受賞作。


第39回講談社児童文学新人賞受賞作
あの夏の、あの日、14歳のわたしは、1つの庭に飛び込んだ――。
思春期の微妙な心の揺れと成長をさわやかに描くひと夏の物語。

夏期講習を抜け出した14歳の真名子は、広い庭のある古びた家が気になって、入り込んでしまう。そこでは青年がひとり静かな時間を過ごしていた。彼と話していくうちに、真名子の悩みが少しずつ明らかになる。友情、家族、進路、誰もが共感する、思春期の苦悩を瑞々しい筆致で描いた講談社児童文学新人賞受賞作。

目次

  • でりばりぃAge
  • あとがき
  • 文庫版のあとがき

製品情報

製品名 でりばりぃAge
著者名 著:梨屋 アリエ
発売日 2006年04月14日
価格 定価 : 本体495円(税別)
ISBN 978-4-06-275377-7
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1999年5月に小社より単行本として刊行。第39回講談社児童文学新人賞受賞作。

オンライン書店で見る