はやぶさ新八御用旅(二) 中仙道六十九次

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウタビナカセンドウロクジュウキュウツギ
  • 電子あり
はやぶさ新八御用旅(二) 中仙道六十九次
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

主君の命によって上った京の町で、禁裡の向こうを敵に回す難事件を解決した新八郎。江戸への帰路は、薄幸の母子を信濃まで送り届けるため、中仙道を辿ることに。だが、街道の先々に胡乱(うろん)な影が待ち受け、卑劣な罠が仕掛けられていた。さらに新八郎に振りかかる、思いも寄らぬ女難とは? 新シリーズ第2作。


新八郎を襲う剣難、思わぬ女難!

主君の命によって上った京の町で、禁裡の向こうを敵に回す難事件を解決した新八郎。江戸への帰路は、薄幸の母子を信濃まで送り届けるため、中仙道を辿ることに。だが、街道の先々に胡乱(うろん)な影が待ち受け、卑劣な罠が仕掛けられていた。さらに新八郎に振りかかる、思いも寄らぬ女難とは? 新シリーズ第2作。

目次

  • 第一話 京の夢
  • 第二話 近江路にて
  • 第三話 美濃路を行く
  • 第四話 木曾路の秋
  • 第五話 信濃路追分節
  • 第六話 新八郎女難

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用旅(二) 中仙道六十九次
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 2005年12月15日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-275276-3
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『小説現代』’01年10月号~’02年9月号連載。’02年12月小社より単行本として刊行。

オンライン書店で見る