神の手(下)

講談社文庫
カミノテゲ
神の手(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

被害女性の体内で発見された薬莢(やっきょう)から、凶器は2年前に警察が別の事件で押収した銃であることが分かる。新たな殺人が起こり、捜査が進展しない一方で、スカーペッタとベントンの信頼関係に重大な危機が。固い絆を引き裂く“許されざる裏切り”とは何か! 驚愕必至、予測不能の最終章ですべてが明かされる! (講談社文庫)


スカーペッタ・ファミリーに迫る最大の危機。検屍官ケイを取り巻く仲間たちに別れの予感が訪れる。スカーペッタから離れていったマリーノ。輻輳する危難に見舞われるルーシー。そしてベントンまでもが……。

製品情報

製品名 神の手(下)
著者名 著:パトリシア・コーンウェル 訳:相原 真理子
発売日 2005年12月20日
価格 定価 : 本体714円(税別)
ISBN 978-4-06-275268-8
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫