其の一日

講談社文庫
ソノイチニチ
  • 電子あり
其の一日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

吉川英治文学新人賞に輝いた傑作短編集。安政7年3月3日、井伊家の密偵・可寿江(かずえ)は水戸浪士の不穏な動きを察知し、主君でかつて恋人でもあった直弼に通報しようとするが。「桜田門外の変」「箕輪心中」などの事件を題材に、江戸市中で懸命に生きる人々の、運命を変えた1日を描いた時代小説短編集。全4編を収録。<第24回吉川英治文学新人賞受賞作>


吉川英治文学新人賞に輝いた傑作短編集

安政7年3月3日、井伊家の密偵・可寿江(かずえ)は水戸浪士の不穏な動きを察知し、主君でかつて恋人でもあった直弼に通報しようとするが。「桜田門外の変」「箕輪心中」などの事件を題材に、江戸市中で懸命に生きる人々の、運命を変えた1日を描いた時代小説短編集。全4編を収録。<第24回吉川英治文学新人賞受賞作>

製品情報

製品名 其の一日
著者名 著:諸田 玲子
発売日 2005年12月15日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-275252-7
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年11月小社より単行本として刊行。

オンライン書店で見る