黄金の石橋

講談社文庫
オウゴンノイシバシ
黄金の石橋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

石橋をめぐる謎 浅見光彦は鹿児島へ!

テレビドラマで浅見光彦役を演じている俳優・絵樹卓夫が、軽井沢のセンセに相談を持ちかけた。鹿児島にいる母親が金の石橋の古文書を渡せと、脅迫されているのだ。石橋の取材を兼ねて鹿児島を訪れた浅見は、殺人事件に巻き込まれ、絡み合う謎に挑む。著者自作解説と、浅見を演じた榎木孝明氏による解説付き。

製品情報

製品名 黄金の石橋
著者名 著:内田 康夫 解説:榎木 孝明
発売日 2005年11月15日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-275239-8
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’99年6月実業之日本社刊(単行本)、’01年1月実業之日本社刊(ノベルス版)、’02年11月文春文庫刊(文庫)