遠ざかる祖国(下)

講談社文庫
トオザカルソコクゲ
著:逢坂 剛 解説:西上 心太
  • 電子あり
遠ざかる祖国(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「日本が真珠湾奇襲」奇妙な噂がヨーロッパを駆けめぐった。熾烈な諜報戦の戦場スペイン。互いに正体を疑いながらも、北都は、イギリス秘密情報部のスパイ・ヴァジニアと惹かれあい、日米開戦の回避に奔走するが……。日本人スパイの眼を通して第二次世界大戦の時代を描く、壮大なエスピオナージ・ロマン。


祖国への想いか女への愛か――。

「日本が真珠湾奇襲」奇妙な噂がヨーロッパを駆けめぐった。熾烈な諜報戦の戦場スペイン。互いに正体を疑いながらも、北都は、イギリス秘密情報部のスパイ・ヴァジニアと惹かれあい、日米開戦の回避に奔走するが……。日本人スパイの眼を通して第二次世界大戦の時代を描く、壮大なエスピオナージ・ロマン。

製品情報

製品名 遠ざかる祖国(下)
著者名 著:逢坂 剛 解説:西上 心太
発売日 2005年07月15日
価格 定価 : 本体695円(税別)
ISBN 978-4-06-275146-9
判型 A6
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’01年12月、小社より刊行。

オンライン書店で見る